INFORMATION

基督兄弟団
新型コロナウィルスに関して
 新型コロナウィルス感染症の発生が報じられ、国内でも、多数感染者が報告されています。いたずらに不安をあおることは避けなければなりませんが、同時に常識的な感染予防措置をもって備えなければなりません。
 すでに、対策を取られている教会もおありでしょうが、以下に記すことをご留意ください。
通常の礼拝、祈祷会の集会について
①一般的な衛生対策として、咳エチケットに配慮し、手洗いを心がける。会堂等の入り口に、できる限り消毒薬等を設置する。
②体調不良、特に、発熱等疑いのある場合には、礼拝出席を控えていただく。
③礼拝中に必要な方はマスク着用を許可する。
備えとして
①実際に、感染者が発生した場合には、どうすべきか定例の役員会で事前に相談しておく。
②教会員、家族に感染者が出た場合には、総務局長までご連絡ください。
2020年度総会大会について
①春季全国大会は今回中止となります。第75総会のみ御茶ノ水クリスチャンセンターチャペルにて13:00よりいたします。
②そのため日本ホーリネス教団、台湾長老教会との総会での交流は取りやめとなりました。
③総会に出席される方はできるだけ、マスク等をご持参ください(購入可能であれば、総会時にも用意します)。消毒薬等も準備する予定です。

感染させている多くの方々の上に、またご家族の上に主の守りと支えがありますように祈ります。
先生方ならびにび御教会の上に主の守りと祝福がありますように祈りつつ…

栄光在主